" />

ボス攻略 攻略記事

羅刹王バラシュナ実装初日に参戦して無事に何とか初勝利をあげました!!

本日6月3日、聖守護者の闘戦記の最終章である大ボスの

羅刹王バラシュナが遂に登場しました!!!

 

リアル都合の時間も取れたのでアプデ後早速、実装初日のバトルに今回も参加することができました!!

今回は、戦ってみての感想とか初日時点の攻撃パターンとか耐性、構成について書いていきます。

 

羅刹王バラシュナ 行動パターン

最初から使用

死毒の旋風

対象の周囲に400ダメージ+毒効果

対象の味方から離れる技その1です。

 

羅刹爆震

対象と周囲に330×2ダメージ

対象の味方から離れる技その2です。

 

パラライズシャワー

対象と周囲に約550ダメージ+感電効果があります。

対象の味方から離れる技その3です。

雷や闇属性攻撃にも一見見える技ですが無属性攻撃です。

さらに、感電はキラポンも貫通して必ず付与します。

 

ジャッジメントダーク

強さ1では約350ダメージ×2回です。

味方から離れる技その4です。

味方同士が近いと、共倒れしてしまいます。

 

分散する災禍

色々な聖守護者のボスが使ってきた技ですが、

強さ1は、720ダメージ×2回を頭割りするダメージ量でした。

これは、今のところ1人じゃなく仲間で受けた方が生き残りやすいです。

 

羅刹弾

前方に2000ダメージ×2回

デルメゼのファイナルレイやガルドドンの豪快インパクトみたいな技です。

横に避ければ回避できます。

 

神速メラガイアー

バラシュナの呪文攻撃その1


連続ドルマドン

バラシュナの呪文攻撃その2

 

嵐撃シェルター

バラシュナの周囲に約2000ダメージ&ショック&いい効果を消す技です。

無対策だと即死範囲技その1です。

さらに、打撃完全ガードも付けてきます。

魔法構成で挑む場合は、マホカンタを付けないというのが特徴です。

 

凄絶なる禍唱

バラシュナの周囲に約950ダメージ&踊り&混乱を付けます。

無対策だと即死範囲技その2です。

こっちは、マホカンタと打撃完全ガードの両方を付けます。

賢者の場合は、この技を避けてから零の洗礼で対処しましょう。

 

破滅のテンペスト

バラシュナから離れている人に9999×2ダメージ

発動も早いので、通常攻撃などで近づきましょう。

 

想念具現の術

バラシュナの大きな特徴の技の1つです。

過去の聖守護者のボスを1分間、魔想念の状態で召喚してきます。

 

レギルラッゾ達→スコルパイド→ジェルザーク→ガルドドン→デルメゼ

の順番で召喚してきます。デルメゼの召喚後はまたレギルラッゾ達からループします。

 

魔想念は攻撃が通らないし、攻撃対象にも出来ません。

あと、壁とか関係なくすり抜けてくるので一定時間経過でしか消えません。

 

魔想念たちは、過去の聖守護者で色々苦戦してくた技を多数使ってきます。

技の一例を紹介すると

レギルラッゾ達・・・絶対零度、狂い咲き、シールドブーメラン

スコルパイド・・・ザオトーン、クロス・スコルピオ

ジェルザーク・・・翠将の威風、強制的にマグマを敷くサドンマグマ

ガルドドン・・・激震スプラッシュ、旋風ローリング

デルメゼ・・・コールサファイアのみ

 


獄門クラッシュ

レギルラッゾ達とスコルパイド召喚後に一定ターン経過後に使います。

フィールド全体にダメージですが、ジャンプで回避できます。

 

サドンボルケーノ

ジェルザーク召喚後に使います。

フィールドの外周あたりを強制的にマグマを敷いてきます。

 

スポンサーリンク




 

50%以下から使用

羅刹王の覇道

1分間、バラシュナがドラゴンビート状態になります。

味方が1人死ぬごとにテンションが1段階アップします。

 

アンサンブルメテオ

フィールド上に隕石を落としてきます。

地面がオレンジ色に光りますので、光ってる場所から避けましょう。

 

25%以下から使用

八門崩絶

敵の上下左右斜め8方向に極太レーザーを照射してきます!!

当たれば9999ダメージな上に、最大HPを低下するバステを付けてきます。

この効果は、死んでも治らず一定時間経過してからじゃないとです。

(一応、活命の杖を使えばHP低下効果は打ち消せます)

 

羅刹王バラシュナ 必要な耐性

初日の時点で、かかった状態異常とか必要耐性について書いてみます。

※ただし、3の日まで公開されたら情報が変わってくる可能性があります。

 

・毒耐性(バラシュナとスコルパイドの死毒の旋風)

・呪文耐性

・即死耐性(魔想念スコルパイドのデス・スコルピオ)

・踊り耐性(凄絶なる禍唱の追加効果)

・転び耐性(魔想念ジェルザークの翠将の威風)

 

他にも、魔想念のレギルラッゾとジェルザークがブレス技を使うのでブレス耐性が必要ですが呪文耐性との共存が難しいです。

なので、魔想念レギルラッゾとジェルザークが出て来たら心頭滅却で対処しましょう。

 

スポンサーリンク



 

羅刹王バラシュナ 討伐構成について

とりあえず実装初日は

賢者 魔使 魔使 僧侶

賢者 魔使 魔使 道具

賢者 賢者 魔使 僧侶

賢者 魔使 デス 道具

などで討伐報告が上がっています。

 

特に賢者は1人必須な印象でした。

バラシュナは物理ガードやマホカンタを頻繁に張ってくるので零の洗礼で効果を打ち消す必要があります。

 

魔法使いが実装初日はメインの火力役でした。

物理攻撃がほとんど効かないのと、マホカンタを使えば敵の呪文攻撃を跳ね返せます。

 

まとめ

以上が羅刹王バラシュナについての初日のまとめでした

取りあえず何とか魔法使いで今回は1勝を上げることができました

勝つには勝ったけど、1でこれなのでまだまだです。

 

戦ってみた感想ですが、慣れるまでメチャクチャ強いボスでした。

味方から離れる技、味方と一緒に受ける技

敵から離れる技、敵から近づく技

それぞれあって、瞬時に判断しなきゃいけないので付いてくのがやっとなバトルでした(;´∀`)

 

あと、通常攻撃が無い分ここまでズラーーーっと書いたように

バラシュナは使う技がとにかく多すぎです!!!

覚えるまでがこれまた大変な作業ですよ><

 

お上手だった野良さんと1枚パシャリと頂きました。

 

ただ強さ1は、これから2や3を挑む上での通過点です・・・

毎回思うことですが1でこれだけメチャクチャ強いので2や3が恐ろしいです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

明日以降も頑張って挑んでみたいなぁと思います。

 

ではでは、バラシュナ実装初日に色々思ったりしたことをまとめた内容でした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 



 

 

ブログランキング参加中

応援ポチポチお願いします!!



人気ブログランキング

-ボス攻略, 攻略記事

© 2021 魚おじのドラ10奮闘記! Powered by AFFINGER5