万魔の塔に4の災壇が登場した事や魔剣士の登場で、万魔の塔の環境が大きく変化しました!!

特に、魔剣士とは相性がかなりいいコンテンツとなり、難易度まで激変しました

 

ただ、、

魔剣士用の装備は鎧装備で、鎧ってとにかく他の防具と比べてまだ高めなんですよね><

 

そして本音を言ってしまうと・・・

今さらながら万魔用の装備をガチガチに揃えたいとも思わな――い!!

なんてことも思ってしまったくらいです。

 

そんなわけで今回は、3や4の完全制覇を狙いたい人やこれから万魔の塔に登る初心者さん向けに

・万魔の塔の魔剣士用の装備の紹介について

・魔剣士用の装備を出来るだけ安く済ますコツについて書いていこうと思います。

 




 

万魔の塔 魔剣士のおススメ装備について

万魔の塔をまったりと遊んでいましたが、

50万Pを達成して万魔の登頂者、3の災壇と4の災壇のボスを何とか倒すことが出来ました。

この時の装備を公開しようかなと思います。

 

魔剣士のおススメ武器

おススメ武器はビターローズです。

かいしん率が普通に上がるため魔剣士用として火力アップに繋がるし、最新武器なだけあって基本的な攻撃力が一番高い鎌です。

 

正直、お試し程度で使ってみようという感じで錬金効果は普通のものですが・・・

使ってみると結構強い鎌なので、予算があればいい奴を買ってみてもいいと思います!!

 

魔剣士のおススメ防具

おススメはミラーアーマーセットです!

敵が呪文攻撃を多用してくるので、攻撃を反射してダメージを防げることが多いです。

あと、大量の敵が出てくるので受けるダメージを減らす効果もかなりありがたいです。

 

それでは、今回使ったミラーアーマーセットの一式も紹介します。

アタマ

こちらは2の災壇で戦う用で揃えました。

幻惑ガードは3の災壇で使うようです。

3の災壇はマヒを使う敵がいないので挑む災壇に応じて装備を変える感じです。

 

体上

錬金石を使って、失敗部分を直して準理論値にしました。

体上は、出来るだけいいものを選んだ方がおススメです!!

 

体下

3の災壇で眠りを使う敵がいるので、眠り耐性の体下です。

 

腕は少しだけいいのを選んでみました。

かいしん率+1.4%のところを錬金石で強化すれば、一応準々理論値に仕上がります。

 

たまたまゼルメアに潜ったら拾えた逸品でなんと0Gで入手できました!!

 

スポンサーリンク




 

魔剣士のおススメアクセ

1~3の災壇まで

基本的に次の組み合わせになります。()内は合成効果です。

顔アクセ 機神の眼甲(HP、ためる伝承)

首アクセ りゅうのうろこ(攻撃力)

指アクセ 武刃将軍のゆびわ(行動時バイシオン)

胸アクセ セルケトのアンク(こうげき魔力)

腰アクセ 鎌闇属性や攻撃力、攻撃魔力など

札アクセ 不思議のカード(HP、攻撃力、こうげき魔力)

他アクセ 大地の大竜玉

紋章 アガレスの紋章(なんでもOKだけど、こうげき魔力が高めな奴)

職業の証 魔人の勲章、魔剣士の証あたり

 

入れ替え候補

1の災壇では、即死を使ってくる敵がいます。

防具で即死耐性がない時は1の災壇の時だけ聖印のゆびわや、聖守護者のゆびわで即死耐性を用意してもいいと思います。

 

4の災壇

1~3の災壇とアクセはほぼ同じですが、4の災壇は炎属性を使う敵が多く出てきます。

他アクセの部分を4の災壇の時だけ炎光の勾玉に変更するのがおススメです。

 

炎光の勾玉のおススメ合成効果はなんでもいいですが、

攻撃力型や、HPが付くような奴がおススメです。

ただし、伝承の部分は炎属性ダメージ3%減がおススメです!!

 

スポンサーリンク




 

魔剣士用の装備を出来るだけ安く済ますコツについて

必要な耐性さえあれば+2の装備を候補に入れてみる

+3の装備にこだわらず耐性をしっかり揃えられれば+2の装備を選択肢に入れてみるのも1つの手です。

 

問題点は装備袋を圧迫してしまうことです。

お金に余裕が出来たり、やっぱり耐性装備を揃えたいなって気持ちになった時は、いいものに買い替えるという方法もアリです。

 

結晶の取り出せる個数とバザーの価格で相談になりますが

もっと良いものが欲しくなった時は、+2の装備を結晶化してしまえば出費が超安くなる場合もあります。

 

ゼルメアで探してみる

ミラーアーマーセットをゼルメアで探し当てる時は次のものも狙ってみましょう。

 

アタマや体下装備の場合

+2の装備であっても次の錬金効果がおススメです。

・幻惑ガード

・眠りガード

・マヒガード

 

体上の装備

即死ガード

 

足装備

踊り&転びガードが付いた足装備や、移動速度6%&転び耐性のような足装備があれば最高ですが

転びガードのみが付いているものでも万魔用と割り切れば十分使えます。

 

ゼルメア産装備の外れ枠も、万魔用で使うと見方を変えれば当たりな装備も意外とあります。

 

安く済ますとは言ったが、大事な部分は妥協しない事

ガチガチではありませんが、体上と腕だけはそこそこいいのを買いました。

 

体上の呪文耐性は+2より断然+3の方が圧倒的におススメです。

状態異常の耐性は100%になるように調整できればそれでいいのですが、

呪文耐性は増やせば増やすほどバトルが有利になります。

 

腕の部分は、他のコンテンツや職業で使えるかもしれないので少し高めのものを選びました。

腕の会心率は、戦士や魔法戦士でも使えることがあります!!

 

まとめ

以上が万魔の塔の魔剣士用の装備に付いての紹介でした!

 

難易度は下がったとはいえ、魔剣士用の装備は揃えなきゃなのは確かですが

かといって装備にそこまで出費を掛けたくないなと思ったのも本音でした(笑)

 

呪文耐性の体上と会心の腕だけは少しだけいいのを買いそろえて

アタマとからだ下は、幻惑、マヒ、眠りガードの+2の装備を3つ揃えれば安上がりに済みます。

 

全部成功品の錬金の場合は装備一式で500万Gくらいで済ませることも可能です。

これから万魔を始める人や、3や4のボスを倒したいという人の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 




ブログランキング参加中!!

応援ポチポチお願いします!!



人気ブログランキング