" />

攻略記事 装備

紫竜の煌玉のおススメ理論値について徹底解説!!

バージョン6で初のコインボスであるアンドレアルが遂に登場しましたね!

クリスマスプレゼントで貰った方もいるかと思いますが、普通に強いアクセだったので合成効果は何なのか結構ワクワクでした!!

 

そして、初の第三世代アクセの登場でもあります!

 

今回の記事では、アンドレアルの報酬のアクセである

・紫竜の煌玉の基礎効果

・紫竜の煌玉の合成効果

・紫竜の煌玉のおススメ理論値

についてまとめていこうと思います!

 

スポンサーリンク




 

紫竜の煌玉の基礎効果について

さいだいHP +50

しゅび力 +12

おしゃれさ +8

基礎効果の時点で、大地の大竜玉の理論値と同等のHPが上がります。

もうこの時点で超優秀アクセですね!!

 

さらに、第一伝承と第二伝承を合わせれば大竜玉よりさらにHPが10ポイント高いアクセとなります。

しゅび力も少しですが上がります。

 

紫竜の煌玉の合成効果について

合成効果は以下の種類がありました

さいだいHP +5

さいだいHP +4

さいだいHP +3

さいだいHP +2

さいだいHP +1

なんと、合成効果はHPのみです!!

 

スポンサーリンク




 

紫竜の煌玉のおススメ理論値について

大地の竜玉や大地の大竜玉とおんなじですが・・・

さいだいHP+5 一択です!!

 

そして第一伝承、第二伝承の他の合成効果も

さいだいHP+5でぜひ作っておきましょう!!

 

理論値でHP+75と、めちゃくちゃHPが伸びるアクセですよー!!

 

まとめ

以上が、紫竜の煌玉についての理論値とかについてでした!

もうHPの理論値が出来上がるまでひたすら合成チャレンジしましょう!!

 

ドラクエ10ではHPは重要なゲームなので完成させておくのがおススメです!

それではアクセ完成がんばりましょう!

 

 



 

 

ブログランキング参加中

応援ポチポチお願いします!!




-攻略記事, 装備

© 2022 魚おじのドラ10奮闘記! Powered by AFFINGER5