" />

金策

強ボスのオーブ金策をする時に準備しておくと得する小ネタを2つ紹介

強ボスモードの敵を倒すと、金策としても使える素材のオーブが手に入ります。

オーブ狩りを毎日行うだけで割と稼げる金策の一つではありますが、そこにちょっとしたひと工夫を加えて

さらにお得に狩りをすることが出来ます。

本記事では、強ボスのオーブ金策をする時にやっておきたい小ネタを2つほど紹介します

 

スポンサーリンク




 

強ボス討伐で今回のおススメ職業とサポート仲間

今回の強ボス討伐でおススメする職業は

・バトルマスター

・まもの使い がオススメの職業です。

自分は、バトルマスターがまだ育っていないのでまもの使いで挑んでいます。

 

まもの使いは、両手剣で複数の敵を処理したり、爪で単体の敵なら押し切ることが出来ます

また、ウォークライでバイキルトとは別で攻撃力にバフをかけれるため瞬間火力が最高レベルに

なります。慣れてくると各ボスを1分以内に倒すことも出来ます。

 

サポート仲間のおススメ構成は以下の通りです。

・戦士orバトルマスター(両手剣)

・旅芸人(棍)

・なんでも(自分はキラーパンサーorバトルマスター)

※敵がやや強くて厳しい場合は、旅芸人と僧侶を入れ替え

 

 

強ボス討伐でやっておきたいこと1 防具を結晶装備で固める

強ボス討伐でちょっとでもお得に金策をする場合は、結晶装備で挑むことが重要です。

バザーでLv60で装備できるものがおススメです。

原始獣シリーズや拳聖シリーズなどが安く売られているため、そちらを買ってから強ボスで

挑みます。

 

強モードのボスは、レベルに関係なく戦闘終了後に装備品が光り、ちょっとずつ討伐してると

いつの間にか装備の使い込み度が上昇しています。

 

1日分のオーブ狩りを終えた後、使い込み度がMAXにはなりませんが使い込み度が45増えました!

(今回はグレイツェルだけは別の職業で挑みました)

2日~3日間マイペースに行うだけで、結晶化することが可能です。

 

武器に関しては任意

武器も結晶装備で挑む際は、まもの使いもバトルマスターも装備できるLv60武器の天馬の大剣

安く買えるうえに装備が出来ます。

ただ高レベル武器と比較すると火力が下がり、討伐にかかる時間が遅くなってしまうため武器に関しては

無理に結晶装備で挑まなくてもOKです。

 

 

スポンサーリンク




 

 

強ボス討伐でやっておきたいこと2 ふわふわワタあめを狙ってみる

ふわふわメガネやVジャンプ仮面改を装備して強ボスに挑むと低確率ながらふわふわワタあめを落とすことがあります

ふわふわワタあめを使うだけで一気に楽になるボス戦が多数ありますので、取れるうちに取っておいた方がおススメです。

他の人と取引をして入手も出来ますがレートが高めなので自分で入手していると出費を抑えられます。

 

 

サポート仲間でふわふわメガネかVジャンプ仮面改を付けてくれる人がいればそこから借りてみてもOKです。

都合よく沢山は出ませんがちょっとした望みに賭けておいても損はありません。

 

まとめ

以上が、強モードボスでちょっとお得になる方法の紹介でした。

・結晶装備で挑む(武器に関しては任意)

・ふわふわワタあめを狙う

といった内容です。

 

結晶金策は本当にながら作業で出来るので私の好きな金策の一つです。

金策記事はまだ少なめですが、今後も調べて増やしたいなと思っている所存です。

 

 

スポンサーリンク




 

 

ブログランキング参加中!!ご協力お願いします!!


人気ブログランキング

 

 

-金策

© 2021 魚おじのドラ10奮闘記! Powered by AFFINGER5