約2ヶ月と時間はかかってしまいましたが、ジェルザーク3を遂にやっとやっと討伐することが出来ました!!

 

先日、スコルパイド3も遂に討伐しましたので1日1称号を確実にゲットすることが出来ました!!

残るはレギルラッゾ&ローガストですが、こちらはもう少し練習させてください><

 




 

かかった時間は17分44秒と、初勝利にしてはまぁまぁ時間を残せた方だとは思います。

残り10分で黄色にして、残り5分くらいで赤色だったので着実なペースで戦うことができました。

 

今回はルームメンバーと一緒に行きましたが、お世話になりっぱなしだったので頭が上がりません。

 

最後にしっかりと記念撮影。ここまで付き合ってくれたことに本当に感謝です!!

 

スポンサーリンク




 

あと本記事では・・・

・魔戦を始めたきっかけについての裏話

・今後のジェルザークでやることについて

お話させていただきます。こちらもよろしければご一読ください。

 

魔法戦士を始めたきっかけについてですが、4月17日にジェルザークが実装されましたがこの時大活躍できる魔法使いがまともに育っている状態ではありませんでした。

 

そして、僧侶もLv100は超えていましたが常闇とかコインボスで僧侶の経験も全くなかったものなので足を引っ張るのが目に見えていました。

 

さらに、ジェルザークの強さ1なら安定攻略が可能な天地雷鳴士(初日は結構いました!!)も育っていないなど、ジェルザークと戦える職業がほとんど育っていないのが現状でした。

 

そして、唯一育っていた職業が魔法戦士です!

職業レベルや装備も魔法戦士用のものなら揃えられると安易に考えてやってみたのが始まりでした。

SASUKEのレジェンドの有名なセリフをちょっと引用してきましたが(問題があったら削除します)

「俺には魔戦しかないんですよ」という状態でした。

 

魚おじさんな年ごろなので最前線でジェルザークの攻撃を見て回避するのは難しい仕事ですw

しかも、壁は1人だし仕様も完璧に理解していない頃は何回もすり抜けが起こったりと全然うまくいきませんでした!

何というか、反射神経テストをゲーム内でやらされている感じでしたね・・・。特に翠将の威風は出が早すぎ!!

 

でも、魔戦のなり手が魔法使いと比べて少数派なのでこんな私でもフレさんとかから誘われたこともありました。

勝ちに貢献出来た時は感謝されたりもしたのでその時は本当に嬉しかったりもします。

 

他の職の経験は少ないですが、魔戦は真ん前でジェルザークの攻撃を避けつつ戦っているのでアクションゲーム感があって何だかんだ楽しい職です。

 

スポンサーリンク




 

今後のジェルザークでやることについてですが、最も人口の多い魔法使いも少しは嗜んでみるのが目標です。

攻略系をたまに書いときながら言うのも難なのですが・・・

ジェルザークの魔法使いは1すら倒していない状態です!!

恐らく、魔戦ばっかりで魔法使いの経験無いというのは誰もいないんじゃないかという位です。

 

魔法使いは簡単と言われていますが、魔戦に慣れてると難しいイメージが付いて回ります。

・魔法陣の置く場所を戦況をよく見て考える

・タゲ確認、タゲ下がり

・もう1人の魔法使いとの連携 などなど突き詰めると難しそうな要素ばかりです。

 

まぁやってみないと分かりませんのでとりあえずトライから始めなきゃです。

 

あと、近いうちに今まで魔戦で最前線で戦ってきたのでこれから魔戦を始める人向けに立ち回りや準備の記事も書けたら書きたいと考えます。

時間はかかってしまったものの、常に前線で戦った経験をまとめたいです。

 

 



 

 

他のブログも見たいという方は下のところをポチっとお願いします!!


人気ブログランキング