バージョン5で実装される魔剣士ですが

期待半分と、どうなんだろというのが半分混ざった感じの職業となっています!

 

そこで今回は魔剣士について色々思ったことについて書いていこうと思います!

・魔剣士は色々な不遇要素を覆せるのか?

・魔剣士のパッシブスキルは超優秀な件について

・はどうスキルはぶっ壊れ性能??

この3本で送りたいと思います。

 




 

ポイント1 魔剣士は色々な不遇要素を覆せるのか??

魔剣士の装備やスキルラインを見て真っ先に思ったのは

色々な不遇武器&不遇防具を装備できる点です!!

魔剣士の強さ次第で、これらの不遇要素を覆せそうな気もしますが・・・

1個ずつ解説していこうと思います。

 

まず武器について

魔剣士で装備できる武器は片手剣、両手剣、短剣、鎌です。

 

片手剣

片手剣は魔剣士が装備できる武器では不遇の立ち位置ではありませんが

魔剣士×片手剣の相性はどんなものか気になるところです。

盾を装備できる点や、片手剣の特技は今でも十分通用する技ばかりです。

 

両手剣

今の不遇武器その1です!

両手剣が装備できる職業は、戦士、まもの使い、バトルマスターの3職ですが

今両手剣を使う職業は、バトルマスターだけという状態です><

 

両手剣の事は、こちらで過去に書いたことがあります!

両手剣の氷河期時代が突入した??

 

短剣

今の不遇武器その2です!

踊り子の短剣は二刀流で装備でき、毒が有効な相手には最強クラスのDPSを誇るためまだまだ強いのですが・・・

 

二刀流出来ない短剣は、正直今の環境だと火力不足なのが辛いところです><

また、短剣では様々なバステを付与できますがバステの耐性を持った敵が増えたのも向かい風です。

 

魔剣士×短剣は、盾を持てるのは強みですが二刀流できそうな職業じゃないので、火力面ははどうスキルの技に頼る形になるのでしょうか・・・。

 

不遇ではありませんが、まだまだ発展途上な武器です。

バージョン5から登場した新武器であり、装備できる職業がデスマスターとスーパースターの2職だけです。

新たに鎌を装備できるようになった職は、魔剣士でしたね!!

画像

魔剣士の鎌スキルは、デスマスターやスーパースターとはまた違う要素が大事になるので固有のスキルラインになっています。

 

災禍の陣の鎌スキルバージョンの「爪牙の陣」が追加されていますが、どのくらい強いのかも気になります!

 

装備出来る防具

今まで不遇な防具であった「鎧系」の防具を装備できる職業です!!

不遇要素その3です。

戦士、パラディンの2職しか装備できない防具な上に、最近のコンテンツでは装備できる職業が席が無いという暗黒期がありました。

 

バージョン5の途中で、魔法戦士がスキルで装備できるようになり少しはマシになりました。

魔剣士に席があるコンテンツが出てくると、遂に鎧にも需要が出てきそうですね!

 

スポンサーリンク




 

ポイント2 魔剣士のパッシブスキルは超優秀

画像

この画像だけ見ると、パッシブスキルは超優秀です!!

はどうスキルを100P取得した時点で・・・

・さいだいHP +10

・さいだいMP +10

・ちから +5

・みのまもり +5

・こうげき魔力 +10

 

つまり・・・

HPとみのまもりがアップするので、プレイヤー側のHPラインが10ポイント増えて、

ちから&こうげき魔力が両方アップするので、プレイヤー側の火力自体が少し増えます!!

 

単純に、HPラインも火力も両方上がるパッシブなので魔剣士のパッシブは超強いです!!

魔剣士をやらない予定の方や初心者さんでも、はどうスキルは100Pはまず目指していいレベルです。

 

ポイント3 はどうスキルはぶっ壊れ性能??

画像

配信で公表されたスキルラインですが

パッシブスキルは超優秀なのは分かりましたw

 

画像

「魔の波動」という新要素があります。

敵の攻撃でゲージが溜まるらしく、波動が最大になると闇のヴェールという

与えるダメージが増えて、受けるダメージが減るかなり強い状態になります!

 

あと、魔剣士の特技はどうなんだろうというところです。

40Pにある邪炎波

画像

これは範囲技のように見えますが・・・

範囲技でこの威力高すぎやしませんか??

テンションが乗ってるんじゃないか??という位のダメージ量です

 

70Pのいてつくはどう

これは歴代ドラクエでも魔王がよく使う有名な技ですが、プレイヤー側が遂に使えます。

複数の敵のいい効果の状態異常を一気に解除!

賢者の零の洗礼は単体だったのに、それが複数出来るという時点で期待大です。

 

100Pの暗黒連撃

画像

敵1体に5回の複数攻撃です。

天下無双の魔剣士版みたいにも見えますね!

 

しかし、これも1発1発の威力が高すぎます!!

ただ、闇属性攻撃のイメージがありそうなので闇耐性がある敵には厳しそうです。

 

140Pのダークマターは強力な範囲技で、闇属性も下げれるという前情報があります。

魔法戦士のダークフォースや、自身の闇属性攻撃と相性がよさそうですね!

 

残るは、120Pの闇の加護と、150Pの波動解放ですがこれは未知数です。

開発中の画像だけ見ると、これが全部ホントに実装されたら魔剣士の火力は凄いヤバそうに見えます!!

 

さいごに

以上が魔剣士について色々書いてみた内容でした!!

 

こうして色々書いてみると、

パッシブスキルや、はどうスキルの特技はとても強そうな印象を受けました

 

そして、魔剣士の影響で不遇武器や不遇防具がどこまで評価が変わるのかこれにも注目です。

 

今回の記事ははこれで終わりです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 



 

 



人気ブログランキング