皆さん、バトルコマンドの整理はやっていますか??

私のような反射神経だと、コマンドがぐちゃぐちゃになっていると特技とかを選ぶ時も探すときに一苦労してしまいます!!

 

よほど上手いプレイヤーじゃないと選択肢が多すぎて技を探すのも大変かもしれません

そんな時に、バトルコマンドの整理はしっかりやっておいた方がいいです!!

最初は面倒臭いかもしれませんが後々やっておくと便利です^^

 

本記事では

整理方法とかコツは他の記事でもあるのですが

自分がやっている方法やポイントについてを少し紹介しようと思います




 

バトルコマンドを整理する際のポイント

バトルコマンドを整理する方法をおさらいすると

さくせん→キャラ設定→バトルコマンド設定でコマンドの整理をすることができます!

 

正直、各職業ごとに配置とかが若干異なってしまいますが

今回は出来るだけ全職業共通で意識しておく事をまとめて行こうかと思います

 

使用頻度の高い技は1ページ目に!

正直なところ、職業固有の強いスキル辺りが1ページ目に来ることが多いです!

 

占い師の画面になりますが

タロット関係の特技を頻繁に使うことが多いので1ページ目は

 

他にも

・開戦時に早速使いたい技(例・旅芸人の戦いのビート、まもの使いのエモノ呼びなど)

・バトマスの天下無双のように最初から最後まで使うような特技

みたいなものは、1ページ目に配置しています。

 

2ページ目以降は使う技を優先的に

2ページ目以降は、出来るだけ使用頻度が高い特技を優先的に配置したいです。

よく使う技を整理して固めておくことでバトルをする時に選ぶ時が楽になります。

 

スポンサーリンク




 

18ページ目も意外と使えます!

18ページ目も意外と使えます!

18ページ目⇔1ページ目⇔2ページ目

という風に、1ページ目からボタン1つで2ページ目だけじゃなく18ページ目も移動できます。

2ページ目と同様に、技を整理する時の1つの豆知識として覚えておくと便利です。

※万魔の塔用などに18ページは調整してあります

 

使わない特技は思いっきり非表示に!

片手剣で言うと現環境ではほぼ使わなかったりするような

・かえん斬り

・ドラゴン斬り

などは非表示にしておきましょう!

 

盾スキルでも

・ぼうぎょ

・シールドアタック

この辺はほとんど使いません

 

あと格闘スキル全般ですね・・・

※ばくれつけんはメタキンコインで使うので使う時は表示しましょう。

こういう風に使わない特技はどんどん非表示にするとスッキリします。

魔法使いの場合は、メラゾーマやマヒャドを覚えたら

メラ、メラミ、ヒャド、ヒャダルコはまず使用率は下がります。

私はメラ系やヒャド系の下位呪文は非表示にしています。

 

スポンサーリンク




 

使わない特技は適当なページに移動

特技とかのコマンドは18ページありますが

正直10ページ目とか11ページ目はほとんど使いません!

 

こういうところに、使わない特技は隔離しておきましょう。

 

武器スキルごとによく使う技をまとめておくと便利

例えば、片手剣で戦う時には

・はやぶさ斬り

・超はやぶさ斬り

・不死鳥天舞

このあたりは使用頻度がかなり高めです。

先ほども紹介した配置の例ですが

このように、同じページに同じ武器の特技をまとめておくと技選びをしやすくなります。

 

まとめ

サラッとでしたが、バトルコマンドの整理するコツについて少し紹介しました。

慣れない職業とかの場合はコマンド探しでアレってなって焦っている間に敵の攻撃が来てしまったりというのはよくあるケースです。

 

決して、今回紹介したのが決して1番いい手段というわけではありませんが、1つの参考にしていただければ幸いです。

 

歴代ドラクエのターン制のバトルでゆっくり探せるようなバトル方式ならいいのですが、リアルタイムのバトルでコマンド探すときにこんがらがってしまうのであればいっそのこと使わない特技は消しましょう!

 

 



 

 

 

少しでも役に立ったら応援ポチポチお願いします!!



人気ブログランキング