Ver5.1からの新要素である、輝晶獣が色々と話題を呼んでいます!!

ただ、まだ手を付けていない人や初めての方にとっては新しい用語がどんどん出てきて「?」っとなってしまうのかもしれません。

 

本記事では、

輝晶獣、輝晶核、魔因細胞などの用語をまだ手を付けていない方向けに、ざっくばらんにですが内容をおさらいしていこうと思います!!

 




 

そもそもどういうシステム??

ざっくり説明すると、、、

一応、本来の目標は錬金効果以外で更に武器を強くしていくというコンテンツです!!

錬金職人が色々な効果を3つ付けた武器は+3と表示されますが、ここから更に武器を成長させるようなイメージです。

 

新たな武器の強化要素の効果は「輝晶効果」と名付けられています。

・錬金効果が3つ(+3と書かれてる)

・装備レベルが100以上

・装備したもの

という3つの条件が整った武器を強く出来ます。

 

輝晶核で強化した武器は+4と表記されます!!

 

ただ正直、武器の更なる強化をさせるだけでも今回の要素は莫大な資金や素材が必要です。

道のりが遠すぎることと、ここで登場する素材が割と高値で取引されることから初心者から上級者まで金策でも注目されています

 

輝晶獣とは??輝晶核とは??

輝晶核について

輝晶核というアイテムが、上記でもサラッと申し上げましたが錬金効果以外で更に武器を強くするために必要なアイテムです。

1番レベルの低い輝晶効果を付ける時にも、この輝晶核は3つ取りあえず必要になってきます。

 

このアイテムはいわゆる「輝晶獣」と言われるモンスターが落とします。

ただ、輝晶核の他にも「輝晶核の破片」なるものがあります。

今まででいうと、アクセサリーの破片のようなものと思って頂ければいいです。

 

輝晶核の破片99個で輝晶核1個分の価値があります。

 

スポンサーリンク




 

輝晶獣について

輝晶獣は平たく言うと

武器を強化するときに使う「輝晶核」や「輝晶核の破片」をゲットできる敵です!!

 

必ず輝晶核の現物を落とすことはなく、輝晶核の破片という場合もあります。

(正直、破片である事が多いです!!)

 

この輝晶獣の強さは、個体によってまちまちですが割と強い部類のモンスターです

このモンスターと戦う方法は主に2つあり、

 

1、魔界のフィールドにたまーに出現するのと戦う

2、魔因細胞というアイテムを30個使ってバトルする

 

という方法があります。

輝晶核」や「輝晶核の破片」は高値で取引されているので、

1の方法で戦うと、正直なところ狩りをするプレイヤーが沢山います。

そのため競争が激しく、魔界フィールドにいる天然の輝晶獣とは戦えることが本当にレアです。

 

そこで、2の魔因細胞というアイテムを使って戦うと、

他プレイヤーと奪い合う事無く、必ず輝晶獣と戦うことが出来ます。

余談ですが、ゲーム内では「培養輝晶獣」という設定です。

 

1のフィールドにいる輝晶獣と戦う方法だと、1発ドーンと稼げるチャンスですし

2の魔因細胞というアイテムを使って輝晶獣と戦う方法は、コツコツと「輝晶核」や「輝晶核の破片」を増やすことが出来ます

 

続いて魔因細胞について説明します。

 

スポンサーリンク




 

魔因細胞とは??

これが、プレイヤー自体が良く耳にするものだと思います。

魔因細胞とは平たく言うと、に輝晶獣挑むための挑戦権のようなアイテムです。

 

常闇の聖戦に挑む場合は竜牙石

聖守護者の闘戦記に挑む場合は破魔石

これらが必要でしたが、魔因細胞はこの輝晶獣バージョンと思っていいです。

 

魔因細胞30個で輝晶獣に挑むことが出来ます!!

ただし、この必要な数の30個・・・

さすがに1人ではなく、1つのパーティで30個が必要というものです。

 

そのため、4人パーティで挑む場合は1人あたま魔因細胞大体7.5個輝晶獣に挑めます。

 

魔因細胞の入手方法は

魔界の「大審門」にいる魔獣調教士ガブラに話しかけることでおまじないを掛けて貰えます。

今の仕様だと1日1回で30分の効果です。

(竜牙石を落とすようなおまじないの魔因細胞バージョンと思って貰えればOK)

 

おまじないを掛けてもらうと、魔界のモンスターが一定確率で魔因細胞を落とすようになります。

ただし!!

魔因細胞がさらに細かくなったような、魔因細胞のかけらというものも存在します!!

正直、欠片の方をよく目にしますw

 

おまじないを掛けて、しっかり狩りに集中すると1回の狩りで大体20個~30個魔因細胞のかけらを集めることが可能です。

さらに上振れすると40個集まるなんて報告もあります。

 

魔因細胞のかけら20個で魔因細胞1個分に変換することが可能です。

 

魔因細胞30個で輝晶獣に挑むことができるので、

魔因細胞のかけら600個分必要という事になります。

 

まとめ

もっと詳しく説明すると長くなりますが、一応輝晶獣、輝晶核、魔因細胞などの用語をおさらいしてみました。

 

輝晶核・・・更なる武器の強化に必要なアイテム。破片は99個で輝晶核1個と交換可能

輝晶獣・・・輝晶核を落とすモンスター

魔因細胞・・・輝晶獣に挑むための挑戦権のようなもの(1PT30個必要)。かけら20個で魔因細胞1個と交換可能

という感じで覚えて貰えればOKです。

最近は魔因細胞のかけらあつめが、金策だったりレベル上げにもつながるので人気です。

 

以上が、色々な用語のおさらいでした。

 

 

 



 

 

少しでも役に立ったら応援ポチポチお願いします。


人気ブログランキング