ツールのおでかけすごろく

ゲーム内のすごろく

どっちがいいの??

という声をたまに聞いたり聞かなかったりなので、、、

 

本記事では

どっちがいいのかというのをまとめてみようと思います

 

一応、どっちにもメリットがあるのでそれぞれ比較しながら説明します。

 




 

おでかけすごろくの特徴やいいところ

すごろくチップを使って賞品を3つ入手可能

すごろくチップはカジノプレイチケット1枚で1個と交換できます

すごろくチップ3個でおでかけすごろくを1回プレイできます

(ここまではゲーム内のすごろくと一緒でカジノプレイチケットを実質3枚消費です)

賞品の中身は色々あり割愛しますが

・各種コインボスのアクセ

・指アクセの各種耐性のリング

・コインボスのコイン

などが入手することが可能です。

ゲーム内のすごろくでゴールした時の景品の中身とほぼ一緒なのが特徴です。

 

さらにジェムを使えば、景品内容を豪華にできることも!

ジェムの消費が必要ですが・・・。

賞品を豪華にすることが出来ます!

・福の神コイン

・宝箱の中身を○倍

などが、ジェムの力を使えば利用可能です!

 

本当にサクサク終わる!!

ゲーム内やリアルの方が忙しくて、カジノプレイチケットが消化できない方が結構います!

おでかけすごろくは、基本的に1週間に3回(これもジェムで回数リセット可能)プレイできます。

 

3回遊ぶとカジノプレイチケットを本場のすごろく同様9枚消費しますが、それでも5分あれば終わります!!

もはや、すごろくとは名ばかりで実際のボードゲームのすごろくよりも早いです。

 

カジノコインは入手できないのは注意

おでかけすごろくではカジノコインが入手できません

サクサク終わる分、こういったデメリットがあります

コインが入手できない分、やはり本場のすごろくと比較して景品のレベルが下がってしまうのはデメリットです。

 

スポンサーリンク




 

ゲーム内のすごろくの特徴やいいところ

ノーリスクハイリターンでコインがガンガン稼げる

スロットやポーカー、ルーレットよりも更に安定してカジノコインが稼げます

マスを進めて攻略するだけなので、逆にコインが減るなんてことがなく稼げるのでノーリスクハイリターンなのが最大のメリットです。

 

一部ステージではハウジングアイテムが貰える

悪夢に囚われし街(通称:悪夢)というマップでは

お助けキャラを仲間にした状態でボスを倒すと、そのフィギュアが貰えます。

可愛いドット絵のアイテムなので興味があれば集めてみましょう。

 

1回のプレイ時間が長い

コインが沢山貰える分、1回のプレイ時間が長いです。

 

時間の目安としては

大体30分くらいで1ステージ終了します。

時間が無い人とかにとっては、他にやる事が多くすごろくが後回しになることも多いです。

 

仲間と過ごす時間・・・

前の写真を貼らせて頂きましたが^^

 

とあるフレさんが話してくれた内容で、

「仲間と過ごす時間…プライスレスです( ー`дー´)キリッ」

こんな事を言ってくれた方が居ました(^^♪

ちょっと、私自身もこの言葉を聞いて何だか感銘を受けてしまいました!!

 

確かに、ツールよりも時間かかったりするコンテンツですが

何より一緒に組んですごろく出来る機会があれば一つの思い出になるんだなと改めて実感しました

正直、今回の記事もこの事を伝えたかったのが本音ですw

 

スポンサーリンク




 

まとめ

おでかけすごろく

ゲーム内のすごろく

どちらも一長一短です!!

 

おでかけすごろくは次の方におススメです

・時間が無い人

・カジノプレイチケットを消費したい人

・ジェムを使ってでもお手軽に福の神コインが欲しい人

 

ゲーム内のすごろくは次の方におススメです

・カジノコインが欲しい人

・報酬を妥協したくない人

・他プレイヤーと思い出を作りたい人

 

個人の意見にはなりますが

私も、すごろくはツールよりもゲーム内でやる方が好きです!

 

 



 

 

 

少しでも役に立ったら応援ポチポチお願いします!!


人気ブログランキング