" />

プレイ雑記

バージョン6.2でルベランギス戦がもっと楽になるポイントを予想してみる!!

5月11日に登場したルベランギスも登場してからあっという間に1ヶ月半くらい経ちましたね!

ちょうどいい難易度のボスで良調整のようなボスにも見えました

 

そんなルベランギスですが、次のバージョンアップではより楽に

より敷居が下がって今よりも戦いやすくなるんじゃないかと予想しています。

 

今回は、武・バト・レン・僧侶構成を想定した時ではありますが

バージョン6.2以降のルベランギス戦で楽になるポイントを予想してまとめてみます!!

 

スポンサーリンク




 

新武器の登場に期待!!

画像

レベル118という新武器が登場します!

武器の基礎効果がまだわからないけど、強い武器だったらもう少し楽に攻略できる可能性が出てきます。

 

今のよく見るテンプレ構成の使う武器の場合だと

片手剣、ツメ、ヤリ、ブーメラン、スティック、盾がどう影響するか気になります。

 

各種ステータスがアップ!!

バージョン6.2のステータスアップのポイントについては

・職業レベル レベル122→124にアップ

・パニガルム 女神の木のレベル上限解放

・不思議のカード 新たな階層&カードのレベル上限解放

というのがあります!

 

HPラインの確保がかなり楽になりそう!

ルベランギスⅡでHPが857以上あれば、ヴァーミリオンボムを確定で耐えたりツインクローを安定して耐えやすくなります。

ですがこのHP調整、かなりシビアで頭装備の錬金効果で良いものじゃないと達成がかなり難しいです。

次のバージョンアップでは、HPラインが上がれば装備にかけるお金を減らしても大丈夫そうだったり、HP調整枠のアクセを攻撃寄りにすることも可能です。

 

攻撃力が上がってパーティ全体の火力強化

守備力上がって死ににくくなる

当然のことではありますが、全体のステータスが上がればパーティ全体の出せるダメージ量が増えて守備力も上がって死ににくくなります。

死なずにダメージを稼ぎ続けることがバトルでは重要なので、レベルアップでその辺がまた楽になりそうです。

 



ドラゴンクエストXランキング

 

特技の強化・必殺強化の影響について

・武闘家の一閃突き・改のダメージキャップ解放

・バトルマスターの必殺技強化

・レンジャーの必殺技強化

という好材料があります!!

 

武闘家の一閃突き・改のダメージキャップ解放

ダメージの上限が2999→3999になります。

折角強くなる、戦士や踊り子の出番をやっぱり取るんじゃないかとも噂されるくらい強いです><

 

今の時点でもテンションを少し上げれば2999ダメージはサクッと出るので3000以上のダメージを出す場面は普通に出てきそうです。

理論上は最大で1000ポイントもバージョンアップ前後でダメージ量が違ってくるのでもっと早く黄色や赤が見えそうですね!

 

バトルマスターの必殺技強化

必殺テンションブーストで一気にテンションを4段階上げた後に・・・

「30秒間テンションを消費しない」という効果が追加されます!!

普通に強すぎる強化・・・。

 

ギガブレイク&アルテマソードでダメージを稼ぐのがもっと楽になりそうですし

発動すれば30秒間はSHT状態でダメージ量も減らせるので防御面でも優秀です。


レンジャーの必殺技強化

妖精たちのポルカのHP・MP自動回復の回復量がさらにアップします。

HP回復量は30→50

MP回復量は5→10です。

武とバトの強化よりも派手さはありませんが、僧侶のスピリットゾーンに頼らなくてもMPを切らさずに戦いやすくなりそうですね!

 

スポンサーリンク



 

まとめ

以上がルベランギス戦でバージョン6.2以降もっと楽に戦えそうになるポイントについて紹介でした!!

 

最後に要点をまとめると

・新武器の性能は未知数だけどとても気になるよ!

・レベル、不思議のカード、パニガルムでさらにステータスが伸びるよ!

・特技や必殺技の調整でかなり強くなるよ!

という感じの内容でした

 

ルベランギス戦は以前より楽になるかもですが

次は聖守護者の強さⅣが登場しますね(;´∀`)

あっちはどのくらい強くなるのでしょうか・・・。

 

今回の記事はこれで終わりです。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

 



 

 

ブログランキング参加中

応援ポチポチお願いします!




-プレイ雑記

© 2022 魚おじのドラ10奮闘記! Powered by AFFINGER5