" />

プレイ雑記

深淵の咎人たちが今から超楽しみな件について!!

バージョン6.1より新バトルコンテンツ『深淵の咎人たち』が登場します!!

でも正直、次回のバトルコンテンツは割とユーザーの意見をしっかり取り入れていそうな感じがして素晴らしいなと思います。

 

バージョンアップ情報で公開された内容をあれこれと書いたり、私なりの意見について書いていこうと思います!

 

スポンサーリンク




 

深淵の咎人たちはどんなコンテンツなのか

新しいバトルコンテンツで、4人パーティでさらなる高みに挑戦したり

8人パーティで皆とワイワイ遊んだりと色々な遊び方が出来るコンテンツとなっています!

 

バトルの報酬も4人パーティと8人パーティで変わっていきます。

それでは、ルールや感想とか書いていきます!

 

8人パーティはガチ勢からエンジョイ勢まで幅広く遊べそう!!

バトルが苦手な人やソロプレイヤーでもオートマッチングで遊べます!

また、8人固定パーティでも参加できるので連携を取って高速で倒す遊びもできそうです。

 

そして強さも変動がなく1だけなので、初心者からガチ勢まで幅広い層が遊べるような作りはかなり期待が持てそうです!!

あと同盟パーティでも勝てれば称号も貰えるので、みんなが称号を貰える嬉しさを味わえそうですね!

 

ただし大人数が参加する以上最低限のマナーとして

・レベルは120以上

・防具は装備するのが条件となっています!

という参加条件が付いています。

そして8人パーティの報酬が超強い指アクセとなっています!

それが「断罪のゆびわ」です!

 

基礎効果は大したことはないのですがボスを倒すと入手できる素材を使うことで

・ステータスアップ

・種族特効

・属性ダメージアップ

これらに関係する効果を最大3つまで付けることが出来るようになります!!

※ただし、1つの指輪に同じ効果は付けれません

 

武刃将軍のゆびわや魔導将軍のゆびわよりも攻撃性能がかなり高そうなので今後使われるアクセになるんじゃないかなと思います!!

 



ドラゴンクエストXランキング

 

4人パーティバトルは超高難易度に!?

 

常闇が強さ5段階、聖守護者が3段階でしたが

深淵の咎人たちの4人パーティは強さは2段階とより強い弱いがハッキリしました

(ディレクター曰く、聖守護の強さⅠとⅢくらいの違いらしい)

 

参加制限も面白く、

同じ職業の重複禁止

・アイテムの個数制限

というのが設けられています。

パーティ内に同じ職業がいるという制限は初ですね!

これによって、今までのエンドバトルのほとんどが攻撃役の職業が2人いることが多かったのですが

色々な職業の組み合わせを試せそうで楽しそうです!

 

アイテムの使用制限なんですが・・・

使用制限かけた上に葉っぱと雫を弱体化したんだから、邪神では配られている天光の葉、雫が欲しかったですね(;´∀`)

 

そして4人パーティで挑む場合は・・・

8人じゃないから、ボスのステータスが弱体化というのが一切ありません!!

8人で挑む難易度をメンバーの半分の4人で討伐するというものです!!

 

過去のコンテンツで言えば、ダークドレアムやシドーを4人で倒す感覚なので難易度に関しては絶対に高くなります!

強さⅡはどんな感じになるのかも気になります!!

 

報酬については、おしゃれ武器と称号が貰えます!

アクセサリーは必須レベルですが、おしゃれ武器はあっても無くてもキャラの強さに影響しないので欲しい人が挑む感じですね!

 

そして称号は強さ1でも2でも両方貰えるようになります!

 

スポンサーリンク




 

制限時間10分は勝っても負けてもサクサクでいい感じかも!?

エンドコンテンツでは制限時間が設けられていますが、

常闇や聖守護者だとバトルの制限時間は20分でした。

 

しかし!今回の深淵の咎人たちは制限時間が10分と従来の半分になっています!!

制限時間が短くなった分勝っても負けてもサクサクに終わる感じのバトルになりそうなのはGOODです!

 

 

まとめ

以上が深淵の咎人たちについて色々思ったことを書いてみた内容でした

運営さんのライト層からガチ勢まで幅広い層をバトルを楽しんでもらおうという考え方がなんとなく伝わってきました!

 

バトルの時間も10分で常闇や守護者の半分の時間で遊べるので忙しい人向けにも参加しやすいのかなと思います!

5月まで楽しみに待ちましょう!!

 




ブログランキング参加中

応援ポチポチお願いします!!




-プレイ雑記

© 2022 魚おじのドラ10奮闘記! Powered by AFFINGER5