バージョン5.5(前期)で登場した防具だと大当たりのワンダラーズマントセットです!!

どうぐ使い、魔法戦士、盗賊で遊んでいる方やこれから始めたいなと思っている方にとっては買いな装備です!!

 

でも今回は一応

・ワンダラーズマントのどこが凄いのか?

・過去の防具の活躍の場があるのか??

についてを書いていこうと思います!

 

スポンサーリンク



 

ワンダラーズマントのここが凄い!!

ワンダラーズマントのセット効果はこんな感じになっています!

・開戦時100%で早詠みの杖

・行動時5%で早詠みの杖

・必殺チャージ率 +1%

 

ステータスはどのくらい違うの??

まず、機工博士セットからワンダラーズマントセットのステータスの比較表を用意します。

これは、できのよさ★3の場合の装備を揃えた場合の数値です。

 

そして、大怪傑セットと比較した表がこちらになります。

これに加えて、セット効果でも

・さいだいHPが1ポイント

・きようさが15ポイント違ってきます。

 

守備力は45ポイント違っており、通常攻撃なら10ダメージ分耐えれる差があります!

また、HPもほんの少しですが1違うので耐久面でも少し影響します。

 

きようさは基礎効果&セット効果でなんと30ポイント差が付いてます!!

盗賊のぬすむの成功率やどうぐ使いのレボルスライサーの成功率にも影響が出てきそうです!

ただ単にセット効果が上位なだけでなく、基礎効果もいつの間にか上位になってますねー

 

装備できる職業の必殺技がどれも強いので、必殺チャージ率+は優秀過ぎる!

大怪傑セットの評価が今まで高かったことから分かるように

盗賊のお宝ハンター

魔法戦士のマジックルーレット

どうぐ使いの強化ガジェット零式

引きたい必殺技ばかりです!!

たかが1%と思われがちですがされど1%です

 

補助呪文を掛けることの多い職業なので早詠みの杖効果はとてもありがたい!!

クイックジャケットセットの開戦時早詠み効果

機工博士セットの行動時早詠み効果

この両方を受け継いだような性能ですw

 

どうぐ使いや魔法戦士は補助呪文を掛けて戦う場面があります。

盗賊もピオリムやクモノを使えるから、盗賊でも十分使える効果ですね

 

魔導将軍のゆびわと組み合わせると、

行動時に最大17%もの確率で早詠みの杖をバトル中に更新ができます!!

単純計算で、6回行動すれば1回は早詠みの杖は更新できる計算なのでただただ凄い性能です

 

そして、ブーメランのドラゴンウィングを合わせれば22%で早詠み!!

このように、開戦時に早詠みの杖効果が付くしその後も早詠みの杖を維持しやすい性能の防具になってます。

 

スポンサーリンク



 

過去の防具の活躍の場は??

正直、汎用性の高さで言えば今回のワンダラーズマントセットがぶっちぎりでトップクラスです!!

もうどうぐ使いや魔法戦士が装備できる過去防具はオワコンなの??

って思ってしまいますが、とても限定的ではありますがまだ使いどころはあります。

 

ではでは、過去防具の強みとか活躍の場を紹介しようと思います。

 

ドラゴンベストセット

炎耐性と土耐性が20%上がる防具です。

属性耐性を持っているという点で他の防具と明確な差別化が出来てます!

 

今のところ、炎耐性があると楽なのはムドーですがガチガチに装備を揃えなくても大丈夫ではあります

土耐性に関しては、輝晶獣ボイボゥ戦がかなり楽に戦えるようになります。

予算に余裕があって、輝晶獣が好きな方にはこの装備は候補に挙がります。

 

あとは、今後強力な炎技や土技を使ってくる敵が出てきたときに輝く可能性があります。

今後のコンテンツに期待といった感じです。

 

神業のベストセット

セット効果は

・特技のダメージ+10

・敵を倒すと3%でためる 効果です。

自信の火力を強化出来るようなセット効果になっています。

 

正直、これを装備できる職業は自身の火力強化をするより火力を補助することの方が重要だし

最新防具が出た以上基礎効果も最強ではなくなったので結晶でいいと思います。

 

大怪傑セット

ワンダラーズマントが登場したことで下位互換となってしまいましたが今までホントにお世話になった防具です。

 

大怪傑セットにあってワンダラーズマントに無い特徴は

状態異常成功率+10%というのが強みです。

これは一例を挙げると

・魔法戦士のフォースブレイクの成功率

・どうぐ使いのデュアルブレイカーの成功率

・盗賊でバステを付ける場合

などの時に影響してきます。

 

でも、最近の敵とかボスは状態異常に耐性を持つ敵が多いので今回のワンダラーズマントセットの方が

 

一応、大怪傑がまだ限定的に活躍できる場面を紹介すると

防衛軍のどうぐ使い装備で高速周回をする時はまだ現役と予想します。

どうぐ使いのHPや耐久を敢えて減らして必殺チャージを引く戦術がありますが

敢えてワンダラーズマントセットより低い守備力で挑むことで受けるダメージを増やせますし、デュアルブレイカーの成功率が上がるのが強いです。

 

あと、コロシアムやったこと無いのですが><

盗賊で遊ぶ時は、バステ付与でいたずらできるこっちの方が強いのでしょうかね・・・。

 

機工博士セット、クイックジャケットセット

機工博士セットの効果は

1,コマンド間隔-0.5秒

2,行動時5%で早詠みの杖

 

クイックジャケットセットの効果は

1,コマンド間隔-0.5秒

2,開戦時100%で早詠みの杖

 

だいぶ旧式の防具になりましたが、普通に使う場合はもう結晶化でいいと思います。

ワンダラーズマントセットと比較するほぼ下位互換の性能となりました。

 

ただし、コマンド間隔短縮効果が付いているのが最新防具と比べると強いところです!!

防衛軍の魔法戦士用の装備でタイムアタックををする場合はワンダラーズマントセットよりもコマンド間隔短縮が付いているこれらのセットが候補に挙がります。

 

まとめ

以上がワンダラーズマントと過去防具の比較でした!

 

最新防具はホントに強いので、汎用装備として十分使えるし

予算がない方は、ゼルメアで探してみる価値も十分にあるレベルです。

因みに体下がフリーの装備なので、体下は過去の防具でもいい装備があれば使いまわすことができます!

 

過去の防具は終わったかと思いましたが、使いどころは限定的だけどあります。

でも必要になった時だけ揃えるって感じでいいかもしれません。

過去のものまで揃え過ぎると予算だけでなく倉庫が大変な事になってしまいます~

 

今回の記事はこれで終わりです

最後までお読みいただきありがとうでしたー!

 

 



 

 

ブログランキング参加中

応援ポチポチお願いします!!



人気ブログランキング