デルメゼが実装されて3日経ち、これで強さ1~3の姿を一通り公開されました!

やっぱり新しいボスは、中々手強いですねー><

 

今回は、実装されて3日目の出来事について色々書こうと思います。

いずれ環境が変わると、構成や立ち回りも確立されると思うのですが当時はこうだった!

という思いの記録をここでは残そうと思います^^

 




 

そんな中、私の今回の3日間の成果でしたが・・・

強さ2の赤まで行って今回は終わりという結果でした( ;∀;)

 

デルメゼの強さ2の恐ろしい所は、

HPが25%以下になると、スクランブルサファイアという新技を使ってきます。

(強さ1では、まだこの技は使ってきません。)

一定時間経過ごとに、上の画像のようなボムを自動生成してきて放置していると、フィールド上が青いイクラまみれになります><

 

このボムは敵の範囲攻撃に当たると爆発し、その爆風に当たるとザオトーン+各種デバフ効果+スタン状態になるという酷すぎる爆弾です。

 

安定のザオトーン効果で、前回のガルドドンで流行ったゾンビゲーは対策されています!

 

強さ3は、まだ私の踏み入れる場所じゃなかったので先人たちの戦いを見学していましたが・・・

強さ2ではHPが赤色の時にしか使わなかったスクランブルサファイアを強さ3ではHP75%以下ですぐ使ってきます!!

 

他にも、色々強化されている点は

・強さ3の属性耐性は全属性0.1倍に変更

・ただでさえ回避が難しいターコイズブラストをエンド行動以外でも使う

・各種技の威力が少しずつ強化

・技の発生スピードも早くなっている

・極めつけは、ボスのHPは70万前後!(ガルドドン3でも約54万)

というように、むちゃくちゃな強化がされています。

賢者の回復ではいよいよ追いつかなくなったし、中途半端な攻撃では20分以内にHPも削りきれませんw

 

歴代聖守護者最強クラスとも言われているし、あの常闇Ⅴを超えたとも噂されています!!

コレ、どうやって勝つの??

っていうのが正直な感想でしたww

 

強さ3日目のバトル上級者の構成だと

・まもの使い

・まもの使い

・レンジャー、武闘家など

・どうぐ使い という形でした。

遂に1~2まではテンプレ構成に入っていた賢者がまさかのリストラでした(;´∀`)

回復方法が、どうぐ使いの世界樹のしずくをとにかくガンガン投げるというのが基本的な手段です。

その間に、前衛職が爆風や敵の範囲技を避けつつ攻めていく感じの戦い方でした。

 

常にHP満タンにしていないと、まもの使いのHPリンクですら耐えれないにも関わらず

デルメゼの攻撃力も強さ1と比べると確実にどれも強くなっています。

 

スポンサーリンク




 

今の時点では理不尽なまでの強さとなっていますが・・・

考えられるのが2通りあります。

1、実はもっと最適な構成があるのではないか?

前衛と後衛はHPリンクで耐えつつ戦う

多段ヒット技が多いので、賢者のきせきの雨やいやしの雨を使う

スコルパイドでは主流の戦いで、今回も強さ1や2では通用するかと思われましたが

実は、ミスリード説がありそうです。

 

前回のガルドドンでも重さを盛れば相撲できる→パラディン構成!

と思わせる内容がありました。

まだ環境が固まってないので、どの構成がいいのかという発見は時間がかかりそうです。

 

2、アップデートを見越した強さ

今の時点では、到底敵わない調整を敢えてした説があります。

次のバージョンでは新職業の魔剣士が登場しますし、今後徐々にレベル上限の解放や新装備も登場します。

これによって、デルメゼ強さ3も今は敵わないけど少しずつ手が届くようになっていく可能性が出てきます。

 

さいごに

以上、実装されて3日経って色々思ったことを書いた感じの内容です。

色々と殴り書きした内容ですが、強さ3はなんだか長期戦になりそうって思った次第です!

 

でもまだまだ3日しか経ってないので

これから攻略法や正攻法が固まっていって、今より楽に倒せる方法が出て来たらいいなと思います

 

私も残念ながら2赤止まりなので、2は倒せるように特訓していこうと思います

今回はこれで終わりです。最後までお読みいただきありがとうございました。

 



 

ブログランキング参加中!!

応援ポチポチお願いします!!



ドラゴンクエストXランキング