タイトルの通りなのですが

バージョン5.3から、戦士のオノが強化されるという事でしたが、、

正直なところ、予想以上に強くなっててビックリでしたΣ(゚Д゚)

 

内容は、ガバガバな感じの記事なんですが、

・戦士のスキルラインのおさらい

・修正前と修正後のかぶと割の威力の比較

・鉄甲斬と鉄甲斬・改の威力の比較

についてちょこっとだけ紹介します!!

 




戦士のオノスキルラインのおさらい

バージョン5.3の戦士のオノスキルのスキルライン(150Pまで)は次の通りです!

 

オノ戦士の上方修正は大まかに次の通りです

・装備時攻撃力が修正前は+70 → +90にパワーアップ!!

・かぶと割りの威力が上昇するとのこと

・戦士だけ、120Pの鉄甲斬が鉄甲斬・改に変更

・攻撃時効果に、5%で真やいばくだきのような与ダメ低下15%で魔力低下

相手にデバフをかけつつ戦う強みはそのままで、火力が以前より大幅にアップしました!!

 

スポンサーリンク




修正前と修正後のかぶと割の威力の比較

強ボスの妖魔ジュリアンテにかぶと割りを試してみました。

 

条件は

・装備などは、修正前と修正後は同条件

・かぶと割りの極意の宝珠レベル6

・自身の攻撃力2段階アップ&相手の攻撃力2段階ダウン状態

という感じのスクショです。

 

これが、バージョンアップ前にスクショした、自分がかぶと割りをしている時の画像です。

だいたい800前後のダメージでした。

かぶと割りは、調べたところ通常の1.2倍ダメージを与えるみたいです。

 

これが修正後はこんな感じでした!!

1700~1800前後のダメージを与えられるくらいに超強化されました!!

これは、テンションなどが上昇しているような状態ではなく素の状態です。

 

因みにダメージ上限は1999ですが、高い乱数を引いたときはサクッと1999出るダメージの時もあります。

しかも、ビックリなのはこの威力で特技の硬直時間が普段のかぶと割り同様短いのでビックリです!

 

もう少し控えめな程度の強化だと思っていましたが、ここまで強くなったとは!!!

 

スポンサーリンク




鉄甲斬と鉄甲斬・改の威力の比較

今度は、キャットリベリオ相手に鉄甲斬を打ちました

アプデ前の鉄甲斬の時の威力と、アプデ後の鉄甲斬・改の威力を比較した画像です。

画像は凄い分かりにくいですが、これが普通の鉄甲斬です

CT技でありながら、ダメージはおまけ程度、守備力低下が本命と言われる性能です。

 

戦士の新技、鉄甲斬・改はこんな感じでした!!

なんと、鉄甲斬よりさらに約3倍ものダメージが出せるようになりました!!!

 

しかも、会心やらなんやらが重なった時は、さらにこんなダメージも出せるように!!

 

鉄甲斬・改は威力だけじゃありません!

いつものルカニ効果などに加えて、ヘナトス効果も追加で与えられる性能となってます

あとは、CTが60秒→80秒に伸びたのは少しだけ欠点ですが、ブレイブチャージなどでカバーしましょう。

 

まとめ

以上が、オノ戦士についての修正されたポイントについてでした!!

 

CT技も、CTで無い技も両方とも使い勝手がよくなっててビックリですΣ(゚Д゚)

かぶと割りの威力に関しては、蒼天魔斬より少し低い程度ですが超強化です!!

 

あとは、オノ自体がオノむそう系の消費MPも下がったのも追い風です

自分がドラクエ始めた時に使っていた職業が戦士だったので、こういう風に強くなって嬉しかったです!!

 

 



 

 

ブログランキング参加中!!

応援ポチポチお願いします!!



人気ブログランキング