道具鍛冶職人になってから、、、

地道にまったりとでしたが、職人のレベルをコツコツ上げていました!!

 

そしてついに、やっとレベルを52にすることが出来ました!!

結構このレベル52というのが、結構重要な境目です><

 

なぜ重要かというと

52まで上げることで、上下ねらい打ちという強力な特技を覚えます!!

 

簡単に言うなら

上のマスと下のマス2マス分一気にねらい打ちをする技です。

 

消費集中力も結構使いますが

通常のねらい打ちは消費集中力16に対して

上下ねらいうちは消費集中力が25です。

 

状況にもよりますが、

ねらい打ち2回分だと集中力を32使うので上下ねらい打ちの方が7ポイント分お得になります。

 

これを覚えてると覚えてないとでは、職人の作業の効率性が違ってくるためハイレベルな商材にも挑みやすくなります!

そのため職人のレベル上げをする際は、52までは最低目標にしておくことがおススメです。

 

スポンサーリンク




 

そんなわけで最近は

職人練習場で、早速虹色のオーブを打つ練習を始めました!!

 

ただ、、、

手順や流れを覚えるのと応用力がまだまだで全然成功しません><

もう少し練習するのと、経験を増やしていき安定して虹色オーブを打てるように次は目指していきたいです!

 

 



 

 

ブログランキング参加中!!

応援ポチポチお願いします!!


人気ブログランキング