やっとガルドドンのつよさ3に勝つことができました!

実装されてだいたい2週間くらいで、称号ゲットです!

今回は、賢者で称号を取ることが出来ました。

 

フレさん同士ではなく、緑玉を出して集まったメンバーですが記念に1枚撮って貰えました。

(黄色いプクリポのあの方に似てる人が今回は偶然一緒でした!!)

 




 

この時のメンバーは、私含めて3人未称号なのと、1人が別キャラで称号持ちということなので

全員が称号戦だったという事にしましょう!!

パーティみんなが実力を出し合って、勝てたような雰囲気が終わってみて凄い楽しかったです(*^▽^*)

 

今回の戦いは、2戦目あたりまではちょっとお互いにうまく連携が取れず失敗する事がありましたが

3戦目は、残り時間12分で黄色 残り時間6分で赤 まで見ることが出来ました

 

賢者は、ガルドドンのエンド行動の範囲に注意しながら距離を取ってとにかくひたすら攻撃!!

もうこれが全てです。

蘇生は、デスマスターが死んだときのような緊急時以外。

あとは、壁の後ろで軸をしっかり意識しながらゴリラが壁抜けしない様に立ち回る感じです。

 

毎度、称号戦でHPが赤になってくると緊張してくるんですが

それをこらえながら戦ってましたww

そしてついに

無事に称号ゲットできました!

時間も、18分39秒

全員がミスをほぼ無くした状態で、あったとしても早くケアすることが出来たので結構いい時間残して勝つことが出来ました。

 

スポンサーリンク




そして、一通りやってみての感想なんですが、、

つよさ3はちょっともういいかなって感じる人が多そうなボスでした。

 

とにかく金がかかりすぎる!!!

エルフの飲み薬をがぶ飲みして戦うボスっていうのはなんだかな、、

魔法戦士がマダンテをぶっぱなすけど、1人の負担が大きいからエルフ割というのが当たり前になってしまい1戦にかかる費用が歴代のエンドコンテンツでも高額出費になります。

 

称号を狙っていると、周りが既に倒してるというのに若干焦りを感じていましたが

それ以上に、アイテムの出費が馬鹿にならず貯金を切り崩す生活をしておりそっちの方が精神的につらかったです><

 

他にも上手く言えないけどつよさ3にまた行きたいって感じのボスじゃないです

本当、常闇のボスや歴代聖守護者のボスは勝った後も行きたいって魅力があったのですが・・・。

 

でも、皆がパラディン入り構成で挑むのが当たり前という認識が最初は合った中、パラディンを抜いてデスマスターを入れるというぶっ飛んだ発想を最初にした人は本当に凄いなと思います!!

 

とりあえず、激戦に激戦を重ねた結果貯金の方がかなりヤバい状況なので

ガルドドンはもう少し通いますが、金策の方も頑張ってきたいなと思います!!

 

 

 



 

 

ブログランキング参加中!!

応援ポチポチもぜひお願いします!!



人気ブログランキング