Ver5が始まってそこそこいい時期が経ちました!!

そんな中、自分が一番始めた頃に使っていた職業である戦士について色々と思うところがあります。

 

強すぎた環境が以前にあったためなのか

今の戦士は、ちょっと向かい風が多いなという印象です(;´∀`)

 

本記事では、

Ver4やVer5で追加されたコンテンツについて戦士の立ち位置についてを色々と振り返りつつ記事にしてみようと思います。

 




 

Ver4で実装されたコンテンツ

聖守護者の闘戦記

Ver3まで話がさかのぼると

常闇の聖戦では、戦士がレグナードを除いてダークキングやメイヴでは無双していた時期がありました!

 

しかし聖守護者では、最近まででは第3弾まで実装されましたが

3打席連続ノーヒット

という辛い状態が続いています。

 

レギルラッゾ&ローガスト

戦士やパラディンですら攻撃を耐えれない調整をしてた敵でした!!

結局、蘇生しては起き上がって範囲技で攻めるゾンビゲーが流行りました!!

 

スコルパイド

戦士のアイデンティティである真やいばくだきが通用しない敵でした!

また、前衛職としてはHPリンクで耐えつつ、火力が高いまもの使いの方が軍配が上がりました。

 

ジェルザーク

決して戦えないという訳ではないのですが、他の職業が活躍するボスでした><

壁をしつつフォースブレイクで火力を補助したりクロックチャージでCTの回転率を上げれる魔法戦士の方が強かったという結果でした。

 

一応、つよさ1を実装初日攻略した時の構成にも戦士は実は入っていました!!

 

アストルティア防衛軍

防衛軍の戦士は、非常に安定しておりパーティにいるだけで活躍が見込めます。

実績を埋める戦いでマッチングしても邪魔になることはほとんどなく、一通りの活躍はします!!

 

ただし、高速周回や大将の討伐を目的とした場合は、、

火力や時間の関係で、まもの使いやバトルマスターが優先されます

 

スポンサーリンク




 

Ver5で実装されたコンテンツ

常闇の聖戦 つよさ5

つよさ4までの常闇の聖戦は戦士が席が入っていましたが

つよさ5は、戦士の席がかなり厳しい状態になりました><

 

戦士の強みは火力よりも「安定性」なのですが

常闇5では、火力の方が大事な場面があるので戦士では厳しい状態です。

 

一応・・・

ダークキング5だけ、構成しだいでは戦士は活躍出来ます

ただ、バトマスの構成の方が主流となってます。

 

万魔の塔

制限時間があって、時間内に沢山のモンスターを倒す方が有利な関係上

戦士よりも火力の高い職業が優先されてしまいます><

(いわゆる、通常の構成では席無し)

 

同じ前衛職でも

・バトルマスター

・武闘家

あたりが、どうしても優先されてしまいます。

 

戦士構成で万魔の塔に挑戦したこともありましたが

戦えない訳ではないです!!むしろ中ボス戦での全滅のリスクが減らせます。

 

バトルマスターや武闘家が育ってないけど万魔行きたいという方は

1つの目標である15万点は簡単に達成は出来るポテンシャルは秘めてます。

 

スポンサーリンク




 

Lv105防具と戦士の相性

期待すべき新防具でしたが、いざ蓋を開けてみると

復活時ヘヴィチャージ

という効果はどちらかというとパラディン向けの鎧という感じでした。

 

戦士との相性は今のところそれほど高いとは言えません><

 

さいごに

Ver4や5で実装されたコンテンツでは

・聖守護者

・万魔の塔

・常闇の聖戦 つよさ5

このあたりは、戦士の出番がかなり減ってしまい厳しい立ち位置にいます。

 

また、Lv105の鎧系の装備も戦士というよりパラディン向けに作られた印象があり

戦士のメイン防具は過去のものがまだ強い感じです。

 

ここまで、戦士の事を結構色々と書いてしまいましたが、、、

・コインボスの攻略ではまだまだ十分戦える

・ストーリー攻略では席がある などなど

エンド系や最新のコンテンツ以外では未だに強い職業ですし、初心者におススメの職業の1つなのは間違いありません!

 

さいごに期待できる要素としては

・職業スキルの200スキルの解放

・聖守護者第4弾

ここで、戦士の立ち位置がどう変わるのかが気になるところです。

私もドラクエ始めた時には戦士を使っており、思い入れのある職業なのでこんな感じで色々と書いてみました

 

最後までお読みいただきありがとうございます!!

 

 



 

 

ブログランキング参加中!!

応援ポチポチお願いします



人気ブログランキング