前回のおススメ武器の記事と少々被りますが、占い師のスキルは何がおススメなのかについての解説です。

 




 

占い師で取得できるスキルについて

占い師は次の5つのスキルを取得することが出来ます

・片手剣スキル

・弓スキル

・ムチスキル

・棍スキル

・うらない

 

あと、ここにはありませんが片手剣を装備するときに盾を装備できるので他の職業で取得できる盾スキルも役立ちます。

 

最近では使う人は少ないですが、格闘スキルも他の職業で上げておくと素手の時に使用できます。

 

うらないスキル

占い師に興味がない人でも、90ポイントまで上げてパッシブスキルは取得しておきましょう。

占い師をやらない人はパッシブスキルを取得さえすれば他の武器スキルを上げるために使用してもOKです。

 

一方で、これから占い師を始めたい人、既に占い師を目指している人はMAXまで振っておきましょう!!

 

うらないスキルを上げていくと

・タロットの威力アップ

・タロット効果を高める魅惑の水晶球

・130ポイントで覚えられるエンゼルのみちびき

・160~180スキルで覚えられる魔王のいざない(180に設定がおススメ)

という風に特技やスキルの効果がどれも強力です。

 

タロットは効果が強力な代わりに手元に無いと使えないためランダム性が強いというデメリットがあります。

その時に、エンゼルのみちびきや魔王のいざないがあるとよく使うタロットをすぐに手札に持ってきて再利用をすることが可能です。

デッキの回転率も高まるので必ず取得しておきましょう。

 

160~180スキルでおススメなのは

・特技のダメージ強化

・みかわし率

・被ダメージ軽減

・魔王のいざない(180スキル)

このうちのどれかがおススメです

 

片手剣スキル

占い師は、盾と一緒に装備をすることで生存力を高めることが出来ます

スキルライン上には、武器ガード率が全部で+6%

160~180スキルで取っておくと更に+1%~2%アップできます。

盾ガードやみかわしと組み合わせると要所要所で攻撃を防ぐ場面が結構あります。

 

また、占い師は片手剣を装備できる職業と比べてちからが低めですが、それでも不死鳥天舞と超はやぶさ斬りは強力な特技です。

攻撃はしたいけど、手元にタロットが無いという時はこれで打点を稼ぐことも可能です。

 

片手剣を装備できる他の職業は、戦士、バトルマスター、魔法戦士、遊び人です。

どの職業でも使って強い武器なので前衛もやる場合は180P上げておいてもOKです。

 

片手剣の160~180スキルでおススメなのは占い師の場合は

・不死鳥天舞

・武器ガード率

・かいしん率+ がおススメです。

 

スポンサーリンク




弓スキル

範囲にいる味方全員に状態異常を1度だけ防ぐことの出来る弓聖の守り星(通称:弓ポン)が使えるのが非常に強力です。

色々なバトルコンテンツで使える場面がある特技です。

 

あとは、攻撃タロットが手元に無くても

・さみだれうち

・シャイニングボウ

・ダークネスショットはやはり強力です。

 

ダークネスショットの属性低下は、防衛軍でも火力の補助に貢献できます。

弓を装備できる他の職業はレンジャー、賢者、魔法戦士、どうぐ使いです。

弓は魔法戦士、どうぐ使いの中衛をする場合は使い勝手がいい武器なので180P振ってもOKです。

 

160~180スキルでおススメなのは好みによって変わりますが

・ロストスナイプ

・攻撃力+

・さみだれうちの威力強化

これがおススメです。

 

ムチスキル

ムチスキルを上げると、様々なバステを付与する効果が付けることが出来ます。

 

ムチの特技だけでも

・しばり打ちのマヒ

・スパークショットの幻惑

・らせん打ちの混乱

この3種類の状態異常を掛けることが可能です。

 

特にスパークショットは月のタロットを使わなくても好きなタイミングで幻惑を掛けることが出来ます。

 

160~180スキルの状態異常成功率+〇%が超強力です。

180Pの場合は状態異常成功率が+100%となります!!(180がおススメ)

 

一つ注意点がありますが+100%は、足し算ではなく掛け算です。

例えば幻惑の基礎成功率が20%だった場合、成功率が120%とはならずに40%になる計算です。

 

ムチを装備できる他の職業は、魔法使い、盗賊、まもの使い、スーパースターです。

 

ムチに関しては、スーパースターをやらない場合はスーパースターのスキルポイントをムチに充ててもOKです。

スーパースターのオーラスキルで取れるパッシブは

10P 常時みりょく+20

22P 常時すばやさ+30

42P 常時こうげき魔力+10

68P 常時みりょく+60の4つです。

占い師はこうげき魔力は使いますが、みりょくのステータスが役に立つ場面があまりないので42P分振ってあとはムチスキルに振るというのも手です。

 

スキルポイントがどうしても足りない場合は振らなくても戦えますが、

振っておくとコインボスや防衛軍で結構活躍するのでポイントに余裕があれば180P振っておくのがおススメです。

 

棍スキル

他のスキルと比べると重要度が低めですが、旅芸人も育てている場合はついでに上げたするのはアリです。(今ちょっと切ってます><)

120ポイントでで取得できる水流のかまえはガード率を高めて死なない戦いも可能なため結構強い特技です。

 

また、氷結らんげきは天下無双の強化に隠れがちですが、同時期に威力の上昇と氷属性低下の追加効果が付くようになりました。

これも攻撃タロットが無い時の選択肢に入るほどの優秀な技です。

 

また、160~180スキルでもみかわし率をアップできるため

棍が使える職業は僧侶、武闘家、旅芸人と他の武器と比べても使い手が少ない武器です。

 

スポンサーリンク




 

盾スキル&格闘スキル

盾スキルは、上げておくとガード率がアップしていきます。

その他にもガード系の特技も優秀ですしほぼ全ての職業で片手装備をする時に盾を使うことがありますので上げておくのがおススメです

 

盾スキルを持っている職業は

戦士、僧侶、魔法使い、旅芸人、パラディン、魔法戦士、賢者、天地雷鳴士の8職です。

 

160~180でおススメなのは

・瀕死時にみかわし率+30%

・装備時守備力+

・アイギスの守り

などがおすすめです

格闘スキルは、序盤に武器が揃わない時は結構強いスキルですが現環境だと火力不足なのが現状です

100Pでばくれつけんを覚えることができ、この技はメタキンコインでメタルキングを倒すときに有効な技です。

 

格闘スキルを持っている職業は

武闘家、盗賊、バトルマスター、レンジャー、スーパースターの5職です。

 

まとめ

最近は棍スキルを切ってしまったのですが、占い師のスキルは全部MAXまで上げておくのが理想です。

また、盾の技も占い師では使いますので他の職業で盾スキルを上げておくといいです。

 

最後にスキルを上げる優先度を言うと個人的には

うらない>片手剣=弓>ムチ>棍

という順番になります。

 

武器よりもタロットの方が命なのでやはりうらないスキルが最優先です!!

余裕があれば武器スキルも上げていき、色々な武器を使いこなせるようになりましょう^^

 

 



 

 

ちょっとでも役に立ったらポチっとお願いします


人気ブログランキング