占い師でカードを集める際にはタロット魔人を倒した時の報酬で出てくるタロットパックが必要になってきます。

 

そのため、カードを効率よく集めるにはタロット魔人との戦いは避けては通れない道になります。

 

タロット魔人の倒し方、対策についてを今回はまとめていきます。

タロット魔人の攻略法

必要な耐性

ブレスガード

「絶対零度」の使用頻度は多いうえに、当たると強力な技です。

少しでもブレスガードが付いている盾を装備してブレス対策をしたり、心頭滅却を発動したりすると少しでもダメージを減らせます。

 

転びガード

「タロットバッシュ」という、周囲にいるプレイヤーを攻撃する技に転びの追加効果があります。転びガードも用意出来たらしておきましょう。

攻略のポイント

おススメの武器は片手剣or鞭

片手剣と一緒にブレスガードが付いている盾を装備するとタロット魔人のブレス攻撃を防げます。

また、単純に守備力や盾ガード率を上げて生存力が高まりますので安定攻略を狙う際にはおススメです。

 

鞭は、スパークショットを連打しているだけでいい仕事が出来ます。

月のタロットに頼らなくても幻惑を入れたいときに狙うことが可能です。

幻惑は非常にかかりやすい

月のタロットやムチのスパークショットで幻惑状態が入りやすいです。

タロット魔人に幻惑状態を入れておくと、ほとんどの攻撃を避けやすくなりパーティ全体の生存率が大幅に高まります。

 

タロット魔人は最初に運命の選択を必ず使用してくる

運命の選択を必ず最初に使用します。選ばれる効果は

  • 与えるダメージUP
  • 与えたダメージの半分自分のHP回復
  • コマンド間隔短縮
  • 悪い効果にかかりやすくなる

これらの効果がランダムでどれか発動します。

基本的には1~2個ですが、何も起こらないや3~4個付いたりするのも稀にあります。

タロット魔人の攻撃パターン

絶対零度

タロット魔人の技の中では強力な技の1つです。

攻撃を受ける際は味方を巻き込まないように注意しましょう。

 

回転突撃

前方一直線に突進を仕掛けて攻撃します。

攻撃が来る前に右か左に移動すると回避することが出来ます。

 

タロットバッシュ

タロット魔人の周りにいるプレイヤーに範囲攻撃を仕掛けます。

後ろに下がると避けれます。転びの追加効果がありますので転ばないように注意してください。

HPが黄色になったら追加される技について

タロットフォーチュンという技が追加されます。

50%以下になったら必ず使用し、画像のような黄色の置物を設置します。

 

当たらないように避ければ回避できる技ですが当たった場合は、「大ダメージを受ける」「ゴールデンスライムに変化する」「HP回復+テンションアップ」のどれかの効果があります。

 

また、ブレイクブレスで耐性を下げたり、回転攻撃が炎の回転攻撃にパワーアップします。

スポンサーリンク

おススメデッキ

アルカナだけ一通りそろえていれば

モンスターは何でも大丈夫です。(Aランク以上のタロットが望ましい)

汎用デッキでもなんとかなりますが、幻惑が入るので月をどこかと入れ替えるくらいでOKです。

おススメパーティ構成

おススメというのも難ですが、占い師4人で行けるなら全員占い師がおススメです。タロット魔人の報酬は、パーティ内に占い師の人数が多いほどタロットパックを多く輩出してくれます!

 

強じゃないタロット魔人は、占い師のレベルが70くらいあれば互角に戦えます。

パーティ全体のレベルが高ければ、正直それほど難易度は高くありません。

 

どうしても不安な場合は、僧侶を1人入れておくと安定度がアップします。

まとめ

以上がタロット魔人の攻略法でした。

タロット魔人(並)はある程度レベルが上がって対策をしていればしっかり勝つことができます。

攻撃面では幻惑が入るので入れておくと楽に戦えます

防御面では、ブレス対策をしておくことと、転びガードのついた靴をそうびしていればなんとかなります。

少しでも参考になったらタップ又はクリックお願いします!!


人気ブログランキング