先日、僧侶を一通り使えるレベルまで育てたので今度はワクワクしながら僧侶用のコーデを何にするか

考えた結果こんな感じのコーデにしてみました!!

 

教会でお祈りを捧げている姿ですが

どんな感じのを今回はコンセプトにしたかというと

スクエニの看板タイトルの1つであるFFのヒーラー役である白魔導士風のコーデ

にしていみたいと考え、色々と組み合わせを考えていました。

今回は、自分が作ってみた僧侶用のドレアを紹介したいなと思います。

 

 

スポンサーリンク




 

白魔導士コーデの組み合わせと色について

アタマ

魔法戦士団ハットを使用しました。

デザイン的には、装備Lvが高いノーブルハットの方がかっこよかったのですが、

カラーリングできる箇所を見てみると、魔法戦士団ハットの方が良かったので採用しました。

1度入手していれば取り寄せ商チャガナで入手できます。

 

カラーリングについては

カラー1 レッド

カラー2 パール

 

からだ上

ゼルメアで拾えるLv99装備であるカテドラルローブを使用しました。

ローブ系見てもで個人的にやっぱり一番気に入りました。

 

以前にもカテドラルローブは別の色に変えたことがありますが、カテドラル自体が結構いいデザインを

してますので、色を変えるだけで個性が出てきますしカッコよくなります

 

カラーリングについては

カラー1 パール

カラー2 レッド

 

ウデ装備

盗賊のグローブを今回は採用しており、白魔導士なのにシーフの手袋をしています!

革製の手袋を付けたいと考えており、皮のてぶくろを最初は考えていましたがなんだかゴツゴツ

しているようなイメージだったので他にいいのがないかを探していました。

 

盗賊のグローブを装備させると手の部分がスラっとした感じになり、なおかつ革製の手袋だったので気に入りました。

こちらも、1度入手していれば取り寄せ商チャガナで入手できます。

 

足装備

ホーリーブーツというものを使いました。

バザーで漁ると10000Gくらいのものが見つかりましたのでそれを買いました。

 

靴に関しては、無課金装備だったりLvの低い装備でも掘り出してみると結構いいものが沢山あります!!

妖精の姿見で探してみると面白いです。

 

カラー1 ブラウン

カラー2 変更なし

 

顔コーデ

これは好みですが、元々黒アイパッチを自分の中では顔コーデで使うのがマイブームでしたので

今度は白のアイパッチを使用しました。

 

落とすモンスターは

キャットフライの転生である プリティフライ

しにがみのきしの転生である しろバラのきしの2体が落とします。

 

総製作費用について

実は、装備だけは一式で安ければ10000Gくらいで出来上がります。

アタマ  取り寄せ商チャガナで100G

からだ上 ゼルメア産

からだ下 上下一体なので使わない

ウデ   取り寄せ商チャガナで100G

足    これだけ10000Gで購入

 

ただ、一番値が張ったのはパールスズランでした!白コーデは前々からやってみたいと思っていましたが

スズランが1輪で20000G以上して他の花よりも段違いで高く取引されています

今回は20個使いましたので、大体400000G以上はカラーリングだけで使いました。

したがって今回は、服代は安かったものの予算の98~99%は色変えに使ったような感じです!!!

 

まとめ

白魔導士のつもりで作ったものが、なんだか赤魔導士を全体的に白色にしたような感じのコーデになりました。

赤魔導士の画像はGoogle画像検索で出てきます。

 

パールは高い分、いい色に仕上がりましたので払ったお金以上に満足感を得ることが出来ました!!

白コーデは今後も増やしてみたり試してみたいです。

 

 

スポンサーリンク




 

 

ブログランキング参加中!!ご協力お願いします!!