ニンテンドーswitch版のドラクエ11の発売予定日が発表されました!!

 

 

 

タイトルに関しては、東京ゲームショウで発表されて、『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めてS』というのが決まっていました。

そして、発売日については2019年に予定されていますが、まだ何月になるかなどは未定です。

PS4版を私は以前プレイしていましたが、こういう発表を聞くと、なんだかまたやりたくなってきてしまいます^^

 

本記事では、2018年12月22日時点のドラクエ11Sに関する情報をまとめました。

 

 

スポンサーリンク




 

switch版ドラクエ11の変更点・追加要素

1、キャラクターにボイスが追加される

PS4、3DS版では昔ながらのドラクエという感じで敢えてキャラクターボイスが付いていない仕様になっていましたが、

switch版ではボイスが追加されることになりました!!

 

メインキャラの声優は以下の通りです。

カミュ 内山 昂輝さん

ベロニカ 内田 真礼さん

セーニャ 雨宮 天さん

シルビア 小野坂 昌也さん

ロウ 麦人さん

マルティナ 小清水 亜美さん

グレイグ 小山 力也さん

ホメロス 櫻井 孝宏さん

スマホゲームのドラゴンクエストライバルズでもドラクエ11のキャラの声がありますが、声優はライバルズと一緒です。

 

2、ボイスの音は10段階に調整でき、消すことも可能

キャラクターボイスは音量調整することができ、0にするとキャラクターの声を消すことも可能です。

歴代シリーズみたいに、あえて声を聞かないでドラクエをプレイしたい方にも嬉しい機能の1つです。

 

 

3、終盤のおたのしみ要素について

ネタバレが絡みますのであまり明言できませんが、ストーリーの終盤の時に新たな選択肢が追加されています

これに関しては、PS4をやった時には無かったものなのでどういうものなのか楽しみです!!

 

4、ダッシュ機能はあるのか??

switch版ではまだ発表されていませんが、海外版のドラクエではダッシュ機能がついており町やフィールドの移動が

オリジナル版よりも快適になっています。

switch版ではまだ未定ですが、ダッシュ機能は付く可能性があります。

 

 

スポンサーリンク




 

その他情報について

2019年1月に新情報

来年の1月に、switch版のドラクエ11についての追加情報が公開される予定です。

どのような情報が来るのか楽しみです。

 

ドラクエ11 コミカライズ化

週刊少年マガジンで連載されていたフェアリーテイルなどを描いた真島ヒロさんが、ドラクエ11の読み切りの漫画を描くことが

決定しました。内容は、勇者の相棒であるカミュ視点の物語で、11主人公と出会う前の内容を描く予定でいます。

 

まとめ

ドラクエ10のブログですが、速報でドラクエ11の発売予定日が決定したり新情報が追加されたので今回は11の事をまとめました。

一通りドラクエ11はクリアしましたが、このようにswitch版の新情報が来るとまたやりたくなってきてしまいます。

 

また、11が出た当初も、11にはまってドラクエ10を始めたプレイヤーもいたという話があります。

switch版でドラクエ11の熱がまた高くなり、ドラクエ10に興味を持ってくれる新規が増えてくれることを願いたいです。

 

 

スポンサーリンク




 

 

ブログランキング参加中!!ご協力お願いします


人気ブログランキング