バトルロードを最近イベント前に進めていましたが、先日DランクからSランクまで一気に進めることが出来ました!!

バトルロードでは上位のランクに行くほど報酬も美味しくなるのでランクは上げておくのがおススメですし、景品交換所でも

ランクに応じて交換できる景品が増えていきます。

 

今回はバトルロードのランク上げの重要なポイントと攻略したパーティを紹介します。

 

 

スポンサーリンク




 

 

バトルロード ランク上げの重要なポイント

ランク上げの方法は、モンスターをしっかり育成すればBランクまでは簡単に上げることができました。

Aランクは連打ゲーをしていると厳しかったですがそれでも負けるようなことはなかったです。モンスターのレベルを

しっかり上げれば大体はクリアできました。その他、重要なポイントを説明します。

 

対戦パーティの選び方について

対戦パーティで何を選べばいいかについてですが、

・獲得できるBPが多い

・バッジの報酬が豪華

・コイン入手量が多い

以上の観点から選んでみるのがおススメです。

このような対戦表の場合は、BPが一番多くもらえるものを選んでみましょう。

 

このような対戦表はどちらも魅力的な内容です。

上の方は、コインが多くもらえますのと

下から2番目の方は、バッジが獲得できるしBPもこの対戦表の中では一番多くもらえます。

コインが欲しい場合は前者、BPやバッジが欲しい場合は後者を選びましょう。

 

また、対戦相手によってはコインが1000枚や2000枚というようにかなりコインが貰える相手もいます。

その場合は、コインがたくさんもらえる相手を優先しましょう。

 

装備は防衛軍の報酬&ゼルメア産でもOK

仲間モンスターは転生を1回以上すれば、装備レベルに関係なく武器防具を装備することが出来ます。

 

武器に関しては、防衛軍の報酬で高レベルの武器が錬金効果を気にしなければ手に入りますし

防具は、ゼルメアのダンジョンで高レベルの防具を入手することが出来ます。

 

防衛軍&ゼルメア装備を一式揃えてモンスターに装備させるだけで十分な戦力になります。

耐性や錬金効果もランク上げをする際はそこまで気にしなくても大丈夫です。

 

Bランク以降は10倍バトルエントリーは積極的に!!

Bランクから、バトル参加権を10個消費して10倍エントリーが出来ます。

BPも報酬も10倍貰うことが出来ますので時間短縮になります。ただ、負けてしまうと参加権10個が無くなってしまうので

最初は普通のエントリーをせずに力量を確かめてみるのも手です

 

バッジは必ず装備しましょう

仲間モンスターにはバトルロード限定ですが、能力が上がるバッジを装備させることが出来ます。

優先的に集め、集まってきたら必ず装備をさせましょう。

 

 

スポンサーリンク




 

 

バトルロード Sランクを制覇したおすすめモンスターの紹介

バトルロードのパーティ構成は、私の場合は前衛、中衛、後衛がバランスよくなるように構成しました。

モンスター育成は地道に進めててバトルロードは最近まで放置してましたので、転生は全員10回行い、今回は以下の3匹で挑みました。

 

1、キラーパンサー

Lv50 転生10回 なつき度300の状態です

フィールド討伐からボス攻略まで様々な場面で活躍しているキラーパンサーですが、バトルロードでもランク上げでは

十分すぎるほど活躍をしてくれました。中衛のモンスターです。

 

いつも通りいなずまで高火力の範囲技を打ってくれたり、ちょっと強敵が相手だったらしっぷう攻撃でデバフをしてくれたりと

多方面で活躍をしてくれます。Bランクまではいなずまでゴリ押し出来ました。

 

2、キメラ

Lv50 転生10回 なつき度300の状態です

ちょうどレギルラッゾ&ローガストをいつか攻略するために育てていた回復役の後衛モンスターです。

今回はキメラをリーダーにして自分で操作していました。僧侶の経験がまだないのでちょうどいい機会でした。

 

同じ回復役のホイミスライムと比べ、盾が装備できない、ベホイミ止まりなどの弱点はありますが、HPが半分以上で攻撃を1発耐える

【聖女の守り】を覚えます。特に高ランク帯になってくると耐久が低めのキラーパンサーに保険をかけることが可能になります。

 

バトルロードのランク上げではキメラでも十分通用しましたが、今後の戦いでは盾装備ができ耐久面がキメラより信用できるホイミスライムの

方がいいかもしれません。

 

3、キラーマシン

Lv50 転生10回 なつき度266の状態です。

3体目は正直なところ何でもいいですがパーティバランスを考えた結果、前衛のキラーマシンを今回は使ってみました。

キラーマシンの強みは、範囲技(ブラストビーム、ぶんまわし)から単体攻撃(渾身斬りなど)が揃っており1対1でも1対多でも

対応できるところです。また、ロストアタック系の技もあるのが特徴です。

 

4、サポートモンスター

サポートモンスターは、今回の構成だと蘇生できる仲間がおススメです。

蘇生できるのがキメラのみでキメラが落とされてしまうと、蘇生手段が限られてきました。

 

今回使ったサポートだと、賢者タイプのドラキーやマジカルハットが凄く役立ちました。特にドラキーは唯一無二の

仲間全体に早詠みの杖の効果を付与する技があるので優秀です。

 

まとめ

以上が、バトルロードの攻略法でした。

正直しっかり仲間モンスターを育てていたら、すぐに終わらすことが出来ました!!

今回は、キメラ、キラーマシン、キラーパンサーの構成でしたがこれでも安定して勝てました。

 

キラーパンサーやキメラは、エンドコンテンツでも活躍しましたがバトルロードでも十分に活躍してくれます。

ランク上げ後もバッジ収集や絆エンブレム集め、チャレンジバトルなどやる事があるのでもうちょっと頑張ります。

 

 

スポンサーリンク




 

 

 

ブログランキング参加中!!


人気ブログランキング