先日ですが、スコルパイドが解禁されてから1~3が全て公開され、一通りの情報が出回りました。

あとは、いかに装備を整えていくか、いかに練度を高めていくかというところになっていきます。

装備が揃っていない人は金策をして装備や耐性を揃えていくところからですが私もそうです。

今回は強さ3に関する変更点と、その他情報を書いてきます。

 

スポンサーリンク




 

 

スコルパイド 強さ3の変更点

1、属性の耐性がさらに強化

つよさ2の属性の耐性は

光と闇 0.75倍

炎、氷、雷、風、土 0.1倍

1から2で相当強化されましたが3では遂に・・・

 

光と闇 0.7倍

炎、氷、雷、風、土 無効となりました!!

キラーパンサーはいなずまがダメならしっぷう攻撃があるのではと思いますが、しっぷう攻撃は風属性でした。

他にも、魔法使いやカカロンも攻撃面では期待できない感じです。

まぁFFみたいに相性悪い属性で攻撃すると吸収してHP回復しなかっただけまだマシと思わなければです。

 

2、ザオトーン系が全てザオトーン・アビスになっている

1や2では一定体力以下になるとザオトーン空間で雷攻撃をするザオトーン・アビスという技を使ってきますが、

強さ3では全てザオトーン系の技がザオトーン・アビスに変わっています

 

序盤の時点から、厄介な技がなおさら厄介になってくるような感じです。

アビスの雷もパターンがありますので、3に挑むときは1や2で覚えていくことが重要です。

また、アビス後の回復も1400×5に変更され、硬直時間が短くなりました。

 

スポンサーリンク




 

 

3、技の威力がさらに強化

分散する災禍

強さ1では、600×2の1200ダメージ、強さ2ではさらに750×2の1500ダメージなのが

強さ3ではダメージ量が1800の頭割りに変更されました。

2人で受けたら900ダメージで即死

3人で受けたら600ダメージでHP足りなければ即死

4人で受けたら450ダメージでHP満タンならある程度受けれるレベルです。

 

ザオトーン・アビスの電撃

電気ダメージで1が250ダメージ、2で300ダメージだったのが3では350に上昇しました

 

絶の震撃のダメージ2回ヒットするようになった

ジャンプして避ける技ですが、1と2では運が良ければロザリオなどが働いてHP1で耐える可能性がありました。

(その後、封印と鈍足というバステを付けられてしまいますが・・・。)

強さ3では9999ダメージを2回行いますので、ロザリオで耐える→2度目のダメージで死亡という風に

実質即死攻撃に変わっています

 

4、行動パターンの変化

1ターン3回行動に

HPが黄色まで減ってくると3回行動してきます。ここまでくると鈍足高耐久だったのが高速高耐久です。

しっかりと避けてから攻撃する意識をしなければです。

 

紅蓮の熱波を普通に使用してくる

1~2までは、スコルパイドが攻撃するキャラに近づこうとしても邪魔されて近づけなかったとき(エンド時)に

周囲にダメージを与える紅蓮の熱波を使用してましたが、3では常に打ってくる可能性があります

 

 

行動パターンの修正について

強さ2以降だと2回行動することもありますが、

ダークキングのテンペストみたいにスコルパイドに離れているプレイヤーに即死レベルのダメージを与える円陣殺をした後に、2回目の行動で

周囲にいるプレイヤーにダメージ&バステ付与する覇軍の法を打つことがあります。

つまり、スコルパイドに離れていても近づいても痛い目にあう理不尽ムーブです。

 

この動きが今後改善される予定です。ただ、その動きを改善したことで別のバグが起こるとそれまた問題になるので

テストプレイをしてからになるためいつ修正するかは未定です。

 

まとめ

スコルパイドも強さ1~3が全て公開されました。

的確に攻撃を避けてその後に攻撃をしていくことが大事なゲームになっていきます。他の人の動画などを見ていると死んで覚える

ゲームみたいな感じもしましたので、倒せた時の達成感が大きそうでした。

私の場合は、出回った情報をまとめていただけですが、装備もしっかり揃えて1に勝つことをまず目標にしたいです。

 

 

スポンサーリンク




 

ブログランキング参加中、ご協力お願いします!!


ドラゴンクエストXランキング